当サイトを読まれた方はこちらも読まれています。

生活習慣病記事一覧

生活習慣病とは、その名の通り、遺伝や体質からくるものではなく、生活習慣が積み重なって発症すると考えられている病気のことです。がん、糖尿病、心筋梗塞など、深刻な病が多いことが特徴で、生活習慣病にかかっていることに本人が気付かないことが多いのも問題点の1つです。これまでは成人病と呼ばれており、成人病検査とは生活習慣とそれが健康にどう影響しているかを調べる検査でした。しかし現在は、生活習慣の乱れによって...

生活習慣病には多くの種類がありますが、おもには、「高血圧・糖尿病・肥満・がん・脳卒中・心臓病・脂質異常症」などが上げられます。生活習慣病は、日頃の食事・運動不足・睡眠不足等がおもな原因となりますので、これを改善していく事で予防する事が可能です。日頃の生活の積み重ねが重要となりますが、何より影響を受けやすいのは「食事」です。注意をしなければならないのは、毎日の塩分摂取量です。外食が多い方や、頻繁にコ...

生活習慣病と睡眠の関係は、切り離す事のできない重要なものとなります。生活習慣病はおもに「高血圧・肥満・糖尿病・がん・心臓病・脂質異常症」等がありますが、いすれも「睡眠時の身体の回復」が非常に重要です。睡眠時間が6時間未満の人と、6時間以上の人を比較すると、風邪ウイルス等が体内に入った際の感染率が異なるといった公的機関の研究結果もあり、6時間以上取られている人の場合、風邪の発症率が低い結果となってい...

生活習慣病とは名前の通り生活習慣が発症に関わっている病気です。代表的なものは糖尿病や高血圧、高脂血症といった誰もが一度は耳にしたことのある病気ばかりです。これらは遺伝やその他の要素もありますが、生活習慣がやはり大きな要因を占めていることは紛れもない事実です。そんな生活習慣病予防の重要なポイントは、やはり食事です。食事は毎日欠かせないものです。食事が体を作るといっても過言ではありません。生活習慣病予...